1. TOP
  2. サービス

サービス

当社で行うサービスは、徹底的に財産を分析し、問題や課題を見える化して、その問題や課題に対し、あなたにとれる対策を出し、その効果をシミレーションし、効果を確認頂いて、実際にとる対策を選んで頂き、実行の支援まで行うものです。

 

 

相続対策の流れ

相続対策の流れは以下のようになります。

 

 

初回面談

初回のご面談は、対面もしくはオンラインで行います。

初回面談は、1万円(税別)/90分)です。

相続税の簡易計算を行い、遺産分割、相続税の節税や納税の観点だけでなく、財産の状況を様々な観点から見て、対策をする必要があるのか、どのような対策をしていくのかという概要をお伝えします。

初回面談後は顧問契約を行い、対策を進めていきますが、顧問契約を最終的にご依頼頂くかどうか、初回面談にてご判断ください。

 

初回面談以降

初回面談以降は、顧問契約を締結し、基本的には、月1回の面談にて、対策の実行まで進めていきます。

最低顧問契約期間は、6か月間です。

顧問料は、財産額に対して異なります。

最低顧問料は、10万円(税別)/月です。詳しくは、『料金について』をご覧ください。

 

 

現状分析

財産全てを相続税の観点、資産形成の観点、収益性の観点から、分析を行います。

下記は、分析の一部のサンプルです。

このように財産を数字で徹底的に分析を行い、どこに問題や課題があるのかを明確に把握します。

 

 

対策案の立案

対策案は既に、考えうる対策を40個以上用意しており、あなたがとれる対策、とれない対策を明確に提示します。

事前に用意しているので、抜け漏れの心配もありません。

また、下記のシミレーションを行うシステムを制作する会社に技術協力を行っており、顧客の分析だけでなく、同一条件の額から10年後の相続税支払い後の財産がどのようにしたら最大になるかというシミレーションも何百回、何千回と行っていますので、相続税支払い後の純資産が最大化される対策案を提示することができます。

相続税支払い後の純資産を最大化する対策が出せるからこそ、相続人と話した結果行う対策、一族で守ってきた資産を守る対策など、数字上の最大値とあなたの想いの帳尻が合う対策を選択することが出来ます。

また、個別性の高い対策については、上記の対策とは別にご提案致します。

 

 

対策のシミレーション

対策案を作成する際には、対策案をやらなかったらどうなるか、対策案ごとにやったらどうなるかという、比較を作ったシミレーションを作成します。財産の額、相続税の額、相続税支払い後の財産の額が見れますので、何をやるかという意思決定を容易に行うことが出来ます。

 

 

対策案の実行

徹底的に数字で分析を行い、課題や問題を見える化し、その課題や問題に必要な対策をシミレーションし、効果を見て頂いた上で、やる対策やらない対策を選んで頂いたら、対策を実行していきます。

対策を実行する際には、対策に必要な専門家(スペシャリスト)を集め、対策を実行していきます。

当社では、ボランタリーチェーンの運営、相続対策のコンサルの学びの場を提供しており、そこに集まるのは、顧客本位の相続対策のコンサルをしたいという志の高い、弁護士、税理士、司法書士、行政書士などの士業、不動産業、FP、保険業などです。

その為、対策の実行を行う際には、顧客本位の仕事をしたいという志が高く、スキルの高い専門家(スペシャリスト)と一緒に対策を行うことが出来ます。